FC2ブログ
9歳の男の子と5歳の女の子のお母さんです。家庭保育園でスタートした子育て。幼児教育・家庭教育を取り入れつつ、のびのび育てることをモットーに日々頑張っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通りすがりの人
2010年12月05日 (日) | 編集 |
自殺者サイトに足しげく通っている友人がいました。サイト内にいる彼女の話を聞いたりアドバイスをすることは、他に気付いてくれる人もいない彼女を救うことになり、自分にしかできないことなのだと。

でも私はその友人にアドバイスをしました。「足しげく通うのはやめた方がいい。」と。

その友人自身、そんなに精神が安定した人ではなく、旦那さんが心配していることは知っていましたから。自分の生活が崩れるほどのめりこんでするべきじゃない。言葉悪いけど引きずられる部分があるんだ。そういうことは片手間で出来る人がすることだよ。

「じゃぁサイト内の彼女はどうなるの?」と聞かれ、ふと浮かんだ映像。うずくまってる彼女と、たくさんの通りすがりの人。

「通りすがりの人が皆、優しい言葉をかけてくれるような世の中になったらいいね。」本当に真剣にそう思いました。

例えば子供の友人などでさえも、その子の長い人生を考えたら、私はただの通りすがりの人間だと思う。
私が幼少の頃の近所のおばさんと接する時間なんて本当に短くて、細かいことは覚えてない。印象に残った一言二言覚えてたら良い方だ。

通りすがりの人間として、出来る限りの言葉や笑顔を。
テーマ:ママのひとりごと。
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © ぴょこたん 子育てメモ all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。