FC2ブログ
9歳の男の子と5歳の女の子のお母さんです。家庭保育園でスタートした子育て。幼児教育・家庭教育を取り入れつつ、のびのび育てることをモットーに日々頑張っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家庭通信欄
2010年05月27日 (木) | 編集 |
子供が毎日持って行き持って帰る連絡帳。ページの下に家庭通信欄があるのですが、何かあった時しか書くことがありません。何かあった時って、、、本当に何もない。。。

そこで!この前コウちゃんが言ってたことを書いてみました。
「担任の先生になってから、勉強が楽しいって言うようになりました。」という内容。
「正確には担任の先生と勉強するのが楽しいようです。」と追記して。

返ってきたお返事にこちらも嬉しくなりました。
「すごく嬉しい内容なのに見るのを忘れていてお返事が遅くなってすいません。コウちゃんの発言もとても嬉しかったのですが、それを伝えて下さったお母さんのお気持ちが有難かったです。これを励みにまた頑張ります。コウちゃんは発想が素晴らしく、知識も豊富で話していても楽しいです。」
相手に喜んでもらえると、「あっ書いて良かったな。」って思います。

また気が向いたら何かあれば書いてみよう。
テーマ:小学生の子育て♪
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ
懐かしいなーと思いながら読みました。
わが子のときは 本読みカードでした。
宿題をやったら サインや一言を書くのです。
わたしは 12年間<これは日記だ>と決めて
くだらないことやら色々書きました。
せんせいは めんどくさかったかもしれないけど
1人の先生に<どんなに力づけられたかわからない ありがとうございました。>
といわれた時 書いてよかったなー・・・と思いました。
せんせいが元気になるように 是非書いてあげてください!お願いします。
2010/05/27(Thu) 20:40 | URL  | mikan31 #-[ 編集]
同じことをしてる人がいるんですねー。それではクラスにも同じようなママさんがおられるのかもなぁ。
そうなんですよね、「最近はこんなことを頑張ってます。」とか学校とか関係ない話を書くことで、その子に対する先生の理解や興味も深まりますよね。
先生という職業は大変ですからね~。。。愛情を与え続ける仕事だから、誰かからの優しい言葉や励ましは必要だと思います。

お願いされちゃった。(笑)また書きますね!先生に。(笑)
2010/05/28(Fri) 13:21 | URL  | おひさまと花 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © ぴょこたん 子育てメモ all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。