FC2ブログ
9歳の男の子と5歳の女の子のお母さんです。家庭保育園でスタートした子育て。幼児教育・家庭教育を取り入れつつ、のびのび育てることをモットーに日々頑張っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
授業参観日
2010年05月18日 (火) | 編集 |
昨日は授業参観日でした。少し暑くなってきているせいか、子供達もダレ気味です。先生って大変だなーって思いました。全員がやってることをチェックするのは難しそう。うちの子、違うことしてますけど気付いてません。隣の子に教えてもらったようです。

今年の先生は去年の先生に比べると怒らないそうです。去年の先生の時は同じ時期の参観で「ダレてる。」と感じなかったから、去年に比べると少し規律がないかも?先生がそういう風にされる理由は家庭訪問で聞いているから納得済ですが。子供には優しいから人気があります。

色んな子供がいていいように、先生も色んな先生がいていいと思う。色んな人がいるということが子供にも分かるしね。どんな先生に当たってもどんな友達と遊んでいても、最期は家庭だと思ってるから。

参観の日の晩、寝る前に「コウちゃんは、もう少し先生が話してる時は聞かないとダメだよ。今日の参観の時、あれ聞いてなかったでしょう?先生が話してる時は聞く、聞かれたら答えるようにね。」とアドバイスしておきました。寝る前に穏やかに言ったら素直に「うん。」って言いながら寝ました。
テーマ:小学生の子育て♪
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
「うん。」って言ってくれてよかったですね。
きっと こうちゃんもいい夢が見れたでしょうね。

担任の先生は面白いです。
ホント いろんな先生がいるんですよねー。
わたしは20人以上の先生と出会いましたが 
学ぶこと(よいことわるいこと含めてね)が一杯ありました。
上の子と下の子でもぜんぜん違うよ。
楽しいよー!!!
2010/05/19(Wed) 13:32 | URL  | mikan31 #-[ 編集]
担任の先生
私はいつも穏やかに言うように意識はしてないですが(笑)、やはりお互い気持ちがいいですね。

担任の先生20人とお会いしただなんて!お子さんは大きいのでしょうね。
兄弟でも性格ってありますものね。上の子は積極的すぎるぐらい発言してるけど、下の子はどうかな~?楽しみです。
2010/05/21(Fri) 13:44 | URL  | おひさまと花 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © ぴょこたん 子育てメモ all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。