FC2ブログ
9歳の男の子と5歳の女の子のお母さんです。家庭保育園でスタートした子育て。幼児教育・家庭教育を取り入れつつ、のびのび育てることをモットーに日々頑張っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しい先生
2010年04月16日 (金) | 編集 |
2年生になってから10日ほど経ちました。新しい先生はどんな先生かしら?と親も興味津々です
コウちゃんや、1年の時も同じクラスだったお友だちから聞いた話によると「とっても優しいお婆ちゃん先生」のようです。例えばコウちゃんが忘れ物をした時「今日はいいよ。」で済んだそう。あるいは友だちが先生の横に立っていたら「私の子供みたいだわ。」で終わり。怒鳴ることがないんだって。お年寄りになると頑張らないんでしょうね。全体的に甘い印象です。去年の先生は30代だったので笑顔の素敵な先生でしたが締めるところは締めるという先生でした。

私は、この先生がいいとかいうことはありません。私の希望があるとすれば、毎年色んな先生にあたってくれたらなぁということぐらい。親としては授業参観が新鮮で楽しみになるからです。今年の先生は「阪神ファン」らしく、子供は今まで興味なかった野球に興味を持ってお爺ちゃんに色々聞いています。色んな人と関わって興味のあることが広がるといいね。
テーマ:小学生の子育て♪
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © ぴょこたん 子育てメモ all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。