FC2ブログ
9歳の男の子と5歳の女の子のお母さんです。家庭保育園でスタートした子育て。幼児教育・家庭教育を取り入れつつ、のびのび育てることをモットーに日々頑張っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早寝早起き
2010年04月05日 (月) | 編集 |
朝6時に起こすと言うと驚く人がいます。「えぇ~。そんな時間に起きる?」と。「起きる」じゃなくて「起こす」です、我が家の場合。

朝起こす時間を7時から6時に変えたいと思ってるとします。その場合、寝る時間を1時間早くすることは難しい。寝たくても寝れないからね。→寝たのが同じ時間なら起きるのも同じ時間→また夜早く寝れない・・・この繰り返しになるからです。

でも寝る時間をそのままにしてても朝6時にたたき起こしてしまえば→夜早く眠くなる→翌日は6時起き

そういう訳で、我が家の起きる時間は6時です。なかなか寝起きが悪い日もありますけど、6時です。例外は体調の悪い時と、前日の晩に行事があって特別に遅くなった時ぐらい。眠いからもう少し寝たいというのは却下してます。だって私だって眠くても仕事があったら起きるもん。

昨日は妹夫婦の家から帰ってきた時間が夜の9時半で、昼間も暑い中相撲したり走ったりして遊びまわっていたからという理由で、今朝は起こさず出勤しました。起きたのは私が出勤してからなので8時半以降、子供によると9時半に起きたそうです。

仕事から帰ってきたのが4時前だったので、それから御飯を作ったりして、4時半から勉強タイム。夕方は親も子も効率悪くて嫌なんだけど、ここでしなかったら起きる理由がなくなっちゃうんで、1時間バッチリ勉強を頑張りました。

明日は早く起きてね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © ぴょこたん 子育てメモ all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。