FC2ブログ
9歳の男の子と5歳の女の子のお母さんです。家庭保育園でスタートした子育て。幼児教育・家庭教育を取り入れつつ、のびのび育てることをモットーに日々頑張っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜ学ぶのか
2012年05月03日 (木) | 編集 |
私は自分の子供に幼稚園の頃からプリント教材を使って勉強させてきました。子供が年中になったぐらいから、「どうやら周りの友達は同じように勉強していないみたい。」ということに気づきだしました。上の子も下の子も同じことを聞きました。

「どうして勉強しなきゃいけないの?」

私はとっさにどう答えて良いか分かりませんでした。相手が大人だったら「勉強はしといた方がいいよね。」で通じます。小学生なら「小学生になったら勉強はするもの。」と分かっています。

でも幼稚園児の場合は?経験もルールも何もない。

幼稚園児にも分かるような単純明快な答えが欲しい。その時私が思いついたのは「仕事」でした。勉強をなぜした方がいいのかは、将来の仕事の為。(大人になら、幸せの為とか、自分の思うように生きる為とか、色々ありますが。)

目標のない努力はとても辛いもの。どれだけ明確な目標があるか。それがあるかないかで、全ての行動が変わります。

それと、、、自分がしたくない努力をする必要がある場合は、どんな仕事にもありますから。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © ぴょこたん 子育てメモ all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。