FC2ブログ
9歳の男の子と5歳の女の子のお母さんです。家庭保育園でスタートした子育て。幼児教育・家庭教育を取り入れつつ、のびのび育てることをモットーに日々頑張っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分は正しい
2011年07月24日 (日) | 編集 |
息子は小学3年生になりました。
最近、この1週間ぐらいの内に、口論でもめるのが2回もありました。しかも4人ぐらいが1人を口論攻め。
初めはうちの息子が攻められて、わんわん泣いて何か言っても聞き入れてもらえず、すかさず皆でやり返す。やり過ぎだよ。最初皆の意見を聞いてたら、うちの息子が悪いと思ったんですよね、怒りました。でも向こうも嫌なことをしてきてたらしく、後で怒りに行きました。それから大勢vs1人はやはり感心しないので、怒っておきました。

その二日後、今度は攻める側の4人(別のメンバーですが)にうちの息子が入り、1年生の子を口論攻め。またか!と思って怒りました。しかも3年生4人に対して相手は1年生1人。

去年までには見られなかった光景で、驚いていっぱい怒った私ですが、考えてみれば、これは「自分は正しい」ということを論じる練習なのかも?いっぱい覚えてきた言葉を使ってみたくて仕方ない。そんな時期なのかもしれません。
でも1対1でやり合うほど自信も経験もない。味方がいる安心感の上で思いっきり自分の意見を相手にぶつける。

相手はたまったもんじゃないよね。きっかけの理由はそこまで攻められるほど大したことない理由だもの。
テーマ:小学生ママの日記
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © ぴょこたん 子育てメモ all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。