FC2ブログ
9歳の男の子と5歳の女の子のお母さんです。家庭保育園でスタートした子育て。幼児教育・家庭教育を取り入れつつ、のびのび育てることをモットーに日々頑張っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運動神経
2011年05月30日 (月) | 編集 |
元プロの体操選手に質問しました。

「運動神経がいいかどうかは、小学校入る時、もっと言えば幼稚園に入る時に決まっていると思うんですが、これって努力ですか?それとも・・・」

すると1秒ほど間があった後、「努力です。」と言い切られました。


教育者としての発言なのか、私に気を使ってくれたのかは?ですが、昔読んだこんな話を思い出しました。


「ある所に2台にピアノがありました。その2台を比べると、少しだけAのピアノの音がいい。すると、2台のピアノを弾き比べた人はAのピアノを使う。するとますますAのピアノの音がよくなる。この繰り返しで、気がつくとAのピアノがすごく良いピアノになっていた、というお話。

元プロの体操選手だから何時間もトレーニングをされてきたのは間違いない。トレーニングによって伸びた力と最初の才能を比べたら、たぶんそんな回答になるんだろうな、というのが私の解釈です。

水泳の北島選手も小さい頃は目立つ選手じゃなかったらしい。それでも水泳が好きで、練習が苦にならず、勝負に強い。そんなことの結果として世界一になれたんだ。

私、小学生の時に2重飛びも側転も出来なかった。逆上がりは1回出来ただけ。だから今、子供と一緒に練習してます。大人になってからでも成長しました。2重飛びが1回できるようになったし、逆上がりは何回も出来ました。側転もちょっと足をあげれるようになったので、後は回数をこなすだけ。やるぞー!!
テーマ:子育てについて
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © ぴょこたん 子育てメモ all rights reserved.
powered by FC2ブログ. template by puku×puku material by tora☆7kg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。